◆プロフィール◆


きし なおこ

国家資格キャリアコンサルタント

GCDF-Japanキャリアカウンセラー

㈱ワーク・ライフバランス認定コンサルタント

キャリアトランプ®ファシリテーター

保育士

  

目指しているのは、ご相談者様がご自身のワークとライフをご自身が納得して前向きに進むことができるよう、役に立つ情報や考え方をお知らせしたり、第三者の立場だからこそ感じられるその方の良さやありたい姿を言葉にしてお伝えし、ご一緒に方向性を探す「つかず離れずのパートナー」であること。

「傾聴(深く理解し、お気持ちを汲み取り、共感とともにお聞きすること)」をベースとしたお話し相手です。

 

ご面談やワークショップ・イベントで、一方的なアドバイスや指示をしたり、ご本人のご意志を尊重せず特定の価値感に従わせるようなことは決してございません。

キャリアコンサルタント/GCDFキャリアカウンセラーとして、下記の倫理基準を遵守しています。

詳細は、リンク先をご参照ください。

キャリアコンサルタント倫理綱領

GCDF-Japanの倫理基準

 

私自身、完璧な人間でも、人一倍高い能力を持った人間でも、何か悟りを開いたような崇高な人間でもありません。失敗したり、挑戦を怖がったり、自分の弱さに負けたり、誰かに助けてもらったり。そんな私でも、この社会で「誰か」のお役に立てることがあるのではないか-そんな気持ちだけで、今の私があります。

 

自分のことは自分で、他人様に頼らずに ― そう思い続けて頑張ってこられた方であっても、誰かに聞いてほしい、話すことで道を見つけたい、誰かに応援してほしいと思う時があれば、ふと思い出してお声がけいただけましたら幸いです。

 

◆プロフィール◆

埼玉県出身。津田塾大学学芸学部国際関係学科を卒業後、株式会社リクルート入社。通信サービス事業部門にて、営業、営業企画、広報、事業部内研修等を担当。

社会人2年目に結婚、流産1回を経て、パートナーの留学先で長女を出産、家族での現地滞在継続を優先し退職。

以降、再度の海外赴任帯同を含め数度の無職(ブランク)期間を経験しながら、パート、派遣、個人事業主、契約社員など、その時の自身の環境に合わせた多様かつ柔軟な仕事・働き方の模索・実践を継続。

40代後半での学び直しや資格取得を経て、現在はキャリアコンサルタント/キャリアカウンセラーとしてパートナー企業とともに女性の再就労支援事業、女性リーダー育成研修事業ほかにたずさわりながら、英国企業日本オフィススタッフ、転職希望者面談担当などの顔も持つパラレルワーカー。

個人向けキャリア相談・ワークショップ等を行う女性専用サロン(東京・吉祥寺)を運営。
家族:夫と1女(大学生)、豆柴(7才)

ワークライフビジョン

きし なおこ (キャリアコンサルタント・講師・ファシリテーター)

東京オフィス:吉祥寺  大阪オフィス:梅田